秘境の島 Part①

Updated: Feb 25, 2020

こんにちは!昨日、ヨロン島は1月にして25℃の夏日でした。

今年は暖冬でこの暖かさですが、寒い時は13℃近くにまで気温が下がることもあるそうです。あったかい時にこれて良かった。日中は半袖で過ごしやすいです。


皆さんは、ヨロン島にどんなイメージをお持ちでしょうか。

初めてここに来るまでは、美しい海の写真から、沖縄のようなリゾート地かなと想像していました。

実際来てみると、リゾート感だけでなく、昔ながらの風景や伝統的な文化、秘境の地の神秘的要素が1周が23kmの小さなヨロン島の中にギュッと凝縮されていました。


先日、島で知り合った方(先輩)とのランチをしていたとき。食事が終えた頃に、「まだお腹空いてる?」と聞かれたので、あ、なんかデザート買ってもらえるんやろか!と期待したら、「海の貝食べに行こう!」という離島っぽさ全開の流れに!


ランチのお店から出て5分のビーチ(ウドノスビーチ)


岩場に向かって歩くと、こんな入り口が。秘境感



岩場の奥には透明の穏やかな波が


気温25℃、夏や


奥へ進み、、、


ここで、岩場にくっついた貝を摂ります


自然にあるものをその場で採って食べる、初体験



感想は、、、、「まずくはない」

先輩はお金がない時はここに来るそうです。生きる力すごい。



干潮時だったので、進めるところまで進んでみました。すると、なにやら洞穴のような場所が。

岩でできた洞穴、結構広さがあります。


めっちゃ涼しい!寝れるやん!と興奮



秘境っぽいところを探索し、なかなか楽しんだところで、先輩から「もっとすごい秘境行く?」とのお誘い。その場のノリで秘境に行けるワクワク感は、まさに少年時代の夏休みを思い出させてくれるのでした。

〜Part②に続く


今日も奇跡の1日でした。

You have miracle!


Yusuke&Mai

68 views0 comments

〒891-9308 鹿児島県大島郡大字那間2523-1

✆ 080-3839-9696

Contact

Subscribe to the newsletter to get the top news from the hotel and much more!

follow US

  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook

©2019 by Shima Hotel

Icons made by Eucalyp from flaticon.com